岩手中部水道企業団

文字のサイズ
  • 標準
  • 大
文字の色
  • 白
  • 青
  • 黄
  • 黒

企業長あいさつ

企業長

岩手中部地域の水道は、北上市、花巻市、紫波町各々の自己水源と、岩手中部広域水道企業団水道用水で賄われ、増大する水需要に対処してまいりました。

現在の水道を取り巻く環境は、人口の減少等に伴う給水収益の低迷等により、いっそう厳しさが増しており、また、昭和30年代から40年代に一挙に整備した水道施設の大量更新や地震対策、高度化・複雑化する水質管理の強化など、様々な課題に直面しています。そのような中、北上市、花巻市、紫波町及び岩手中部広域水道企業団は、水道事業の経営基盤、技術基盤の強化と安定した経営を行うため、それぞれの事業を統合し、新たに岩手中部水道企業団を設立し、平成26年4月1日から岩手中部水道事業を開始することになりました。

構成市町及び企業団の施設、資産等を引き継ぎ、重要なライフラインである、水道水の安定供給のため、水源や水道施設の適正な管理と施設整備を行い、水道事業の一層の健全化を図ってまいります。

岩手中部水道企業団

企業長 北上市長

高橋 敏彦